付知峡Photograph 

キリギリスに睨まれた

c0107190_854438.jpg
Nikon D300 + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM
AF A ISO200 F10 1/100 Adobe RGB RAW SILKYPIX Developer Studio Pro
2009年6月2日 撮影

キリギリス君に 「なんだ君は!」 と睨まれてしまった(笑)
「一応、カメラマンだ」 と答えてやりました(大笑)
実は付知峡辺りでは キリギリス とは呼ばないです。 
たぶん方言だと思いますが ギス と呼びます。
中津川地方のどの範囲までの方言かはわかりませんけれどね。
[PR]
by tkckphoto | 2009-06-14 08:57 | 6月 | Comments(4)
Commented by yoas23 at 2009-06-14 16:48
こちらでも「ギス」で通りますが、
おまけにチョンを入れて「ギスチョン」と呼ぶのが普通でしょうか・・・
声はすれど姿を見せず、なかなか捕まえられない虫ですね。
私はまだ睨まれたことはありません(笑)
Commented by tkckphoto at 2009-06-14 19:03
yoas23さん
高山でもギスで通じるのですね、了解致しました。
小学生の頃は沢山のギスを捕まえて親しみました。
少しずつ地方により言い回しが違ってくるのですね。
Commented by papilio123 at 2009-06-14 20:58 x
tkckphotoさん
小さな虫の表情を捉えるのが本当にお上手ですね。付知峡も命の成長の真っ盛りのようです。
Commented by tkckphoto at 2009-06-15 07:48
papilio123さん
ありがとうございます。
身近な被写体を撮る事が多いので自然に虫目になってしまいます(笑)