付知峡Photograph 

アマガエル

c0107190_1958124.jpg

Nikon D300 + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM
ISO640  F8 1/100  SILKYPIX Developer Studio Pro
2009年6月30日 撮影

紫陽花の葉の上に久し振りに姿を現した雨蛙
暫く晴天が続いたのでどこかに隠れていたようです。
体長15mm程の子供です。
ぽちゃっとしているはずなのに、なんだかやつれたように見えます。
ダイエットした訳ではないだろうから、暫く何も食べてないのだろうか?
やっと雨が降ったので元気になって欲しいですね。
なんだか今日は体がだるいな~ ゲロ
[PR]
by tkckphoto | 2009-06-30 20:03 | 6月 | Comments(2)
Commented by papilio123 at 2009-06-30 22:19
そういえばアマガエルの季節ですね。しかし、トンと見なくなりました。
生態系の崩壊と私の年齢だけは着実に進みます。
Commented by tkckphoto at 2009-07-01 07:03
papilio123さん
脊椎動物の中で尾が無いのは蛙と人間だけ、その蛙をトンと見なくなったということは人間も住めない状態に生態系が崩壊しているということです。
付知峡付近ではまだ頻繁に見かけますが、鈍感な人間の知らない間に地球は変化していると思います。