付知峡Photograph 

ツバメシジミ

c0107190_6401547.jpg

Nikon D300 + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM
ISO500  F8 1/250  SILKYPIX Developer Studio Pro
2009年7月3日 撮影

梅雨の晴れ間、散歩の途中に出会ったツバメシジミ
暫くじっとしていてくれたので撮れました
表面も撮れるとよかったですが、青色だったのでこの個体は♂だと思います。
尾状突起が特徴です。
[PR]
by tkckphoto | 2009-07-04 06:45 | 7月 | Comments(4)
Commented by papilio123 at 2009-07-04 18:59 x
ここまで寄って、ここまで鮮明に、撮れそうでなかなか撮れない写真ですね。
私は先日、ヤマトシジミを撮ったら何も写っていませんでした。ミラーが上がった瞬間、居なくなったんですね。
あんなに多かったルリシジミは市街地では激減(原因不明)したそうです。
Commented by dovinn at 2009-07-05 00:20
色合い綺麗に鮮明に撮られていてすごいと思います。
私も今日トンボを撮ろうとしてファインダーから覗いたときにはトンボが飛び去っていました。なかなか仲良くなれないようで・・・。何か悪い気でも出していたのでしょうか。
Commented by tkckphoto at 2009-07-06 07:19
papilio123さん
ありがとうございます。
ミラーが上がった瞬間にいなくなったことはよくありますね。
環境変化で蝶も姿を消しているのですね。
Commented by tkckphoto at 2009-07-06 07:21
dovinnさん
ありがとうございます。
ファインダーをのぞいた頃には飛び去っていないことはよくあります。
仲良くなるには根気がいるような気がしますね。