付知峡Photograph 

葛の花

c0107190_21421784.jpg

Nikon D300 + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM + APO TELECONVERTER 2x EX DG
MF A ISO200 F10 1/320s WB晴天 Adobe RGB RAW SILKYPIX Developer Studio Pro  
2009年8月24日撮影

葛 花言葉 活力 芯の強さ 治癒

葛は凄い生命力でひと夏で10mぐらいあっと言う間にツルが伸びる。
大変やっかいな雑草である。
でも有名な葛粉はこの植物の根からとるので驚きですね。
花は綺麗ですが、観て楽しむ人はまずいないでしょうね。
葛は付知峡あたりでは「ごぞば」と呼ぶ
葉っぱを川原の石で叩いて汁を搾り水中眼鏡の内側に付けると川へ潜ってもくもらなかったことを思い出した。
[PR]
by tkckphoto | 2009-08-26 21:07 | 8月 | Comments(4)
Commented by dovinn at 2009-08-26 23:42
tkckphotoさんが撮られているためなのでしょうか、綺麗な花で厄介ものには見えないです。
でも10mも伸びる厄介さを見たらそんなこと言ってられないですよね。
Commented by tkckphoto at 2009-08-27 07:02
dovinnさん
ありがとうございます。
よく国道のブロック積にもツルが這っていますね、厄介ものも綺麗な姿があるんですよね。
Commented by papilio123 at 2009-08-27 11:16
tkckphotoさん
葛はこんな綺麗な花を咲かせるんですね。
いろんな利用法があるようですが、私の友人が飼っていたウサギは
葛の葉が大好物でした。
Commented by tkckphoto at 2009-08-27 18:08
papilio123さん
ウサギなら大好物でしょうね。
昔はヤギを飼っていましたが、確かパクパク食べていた気がします。