付知峡Photograph 

シオカラトンボ

c0107190_19222479.jpg

Nikon D300 + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM + APO TELECONVERTER 2x EX DG
MF A ISO200 F9 1/80s WB晴天 0.0EV Adobe RGB RAW SILKYPIX Developer Studio Pro  
2010年08月01日撮影

イノシシ対策の電柵で一休みするシオカラトンボ
猛暑は小康状態ですが、まだまだ暑くて撮影意欲が湧かない
[PR]
by tkckphoto | 2010-08-04 19:27 | 8月 | Comments(4)
Commented by eijimizugai at 2010-08-05 01:02
驚かさないでください!(笑)
イノシシ対策ですか?
話が変わりますが
蝉は死期が近くなったら
飛ばずに鳴いてるだけになるのですか?
Commented by tkckphoto at 2010-08-05 06:43
eijimizugaiさん
蝉の生態は詳しくありませんが
死期が近くなると家の外壁にいたり、地面にいる時があります。
樹液も吸う必要もなくなり、ただ鳴いているだけというのは死期が近い証拠かもしれませんね。
Commented by papilio123 at 2010-08-05 15:22
さすがいい目玉をしています。(笑)
電柵の色も効果的ですね。
Commented by tkckphoto at 2010-08-05 20:00
papilio123さん
ありがとうございます。
自然な場所にとまっているところを狙いたいのですが、電柵を張るとほとんどのトンボは電柵にとまります(笑)