付知峡Photograph 

石楠花の冬芽

c0107190_17132725.jpg

Nikon D300 + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM
MF A ISO200 F4.5 1/320s -0.7EV WB晴天 Adobe RGB RAW SILKYPIX Developer Studio Pro
2011年2月19日撮影

付知峡では5月始め頃に咲く石楠花の花
冬芽が活き活きしています
雪も随分解けましたが、まだまだ沢山残っています
石楠花の花は付知町の花に指定されています

いつも緑色が気になるので、今回は葉っぱを採って来て葉っぱを見ながら色合わせをしました
難なく合わせることが出来ました、良好
ピクチャーコントロールはD2XMODE2で撮影(さらにカスタマイズしています)

SILKYPIX Pro5 Beta でも現像してみましたが、色がおかしいですね! 断念しました  
まだまだ開発途上かもしれません
でも期待していますよ市川さん
[PR]
by tkckphoto | 2011-02-19 17:17 | 2月 | Comments(6)
Commented by papilio123 at 2011-02-19 23:06
しっかり蕾を着けていますね。町花ですか。
発破を持ってきて色合わせとは念が入ってますね。緑は一番難しい色のようです。
我家では昨年、鉢植の屋久島シャクナゲを枯らしてしまいました。
Commented by tkckphoto at 2011-02-20 07:24
papilio123さん
天然の石楠花は土地が肥えている所へ移植すると枯れます。
険しい山のようなところが一番合うようです。
園芸種はそうでもないとは思いますが?
ちなみに写真の石楠花は天然種です。
色合わせは気にし出すと辞められない止められないので困ります。
特にプリントではゴミだらけになります、なので最近は控目です。
Commented by dovinn at 2011-02-20 21:24
寒くても着実に春の準備をしているんですね、
小さな冬芽も頼もしく見えます。
Commented by tkckphoto at 2011-02-21 08:17
dovinnさん
まだまだ寒いですね、今朝も氷点下2℃。
雪が降らないので助かります。
冬芽は頼もしく見えます。
人間もあやからねばなりませんね。
Commented by GASHUN at 2011-02-21 10:33 x
暖かい陽が射して石楠花もホッとしているような感じがします。それでも氷点下ですか!もう少し我慢ですね。
Commented by tkckphoto at 2011-02-21 22:08
GASHUNさん
今日の昼間は太陽の下ならば暖かい日でした。
日陰は相変わらず寒いです。
このまま春へ突入だとありがたいです。