付知峡Photograph 

アブラゼミの抜殻

c0107190_234748100.jpg

Nikon D300 + TAMRON SP AF90mm F2.8Di Macro
MF A ISO800 F7.1 1/160s -0.7EV WB晴天 Adobe RGB RAW Adobe Photoshop Lightroom 3
2011年7月27日 撮影
[PR]
by tkckphoto | 2011-07-29 23:48 | 7月 | Comments(8)
Commented by S-asaki at 2011-07-30 13:25 x
抜け殻と言われるまで判りませんね。同じように見えました(-_-;)
Commented by tkckphoto at 2011-07-30 13:29
S-asakiさん
コメントありがとうございます。
抜殻も絵になりますね、これは逃げませんのでゆっくり撮れます(笑)
Commented by ラノ at 2011-07-30 16:47 x
わぁお  tkckphotoさんの方を見てます。(笑)

なんだか 急にセミの合唱が始まりましたね。TVの音が聞こえにくくなりました。(^^♪

Commented by tkckphoto at 2011-07-30 17:15
ラノさん
コメントありがとうございます。
アブラゼミの抜殻に睨まれています(笑)
今日は午前中めちゃくちゃ暑くて、正午には急に雷雨が降りました。停電にまでなりました。
その後は蒸し暑いです。
蝉は大合唱してます。
Commented by dovinn at 2011-07-31 08:18
綺麗な抜け殻ですね、幼い頃はよく遊びました。
暑くなってきましたが、これでセミが待ちわびた夏がやって来るのかな。
Commented by papilio123 at 2011-07-31 09:48
アブラゼミの幼虫期間は6年、成虫は一か月。
どちらが本来の姿でしょうか。
実はセミは幼虫期間も含めると昆虫界でもトップクラスの長寿だそうですね。
Commented by tkckphoto at 2011-08-01 17:35
dovinnさん
コメントありがとうございます。
天候が不順ですが、それなりに暑いですね。
数種類のセミが大合唱する今日この頃です。
Commented by tkckphoto at 2011-08-01 17:44
papilio123さん
コメントありがとうございます。
なぜ幼虫期間が長いのでしょうかね?
子孫を残す形としては成虫なので、本来の姿は成虫のような気がします。
本当にセミは昆虫界ではトップクラスの長寿命ですよね。
もっと色々と勉強してみると何かがわかってくる気がします。